年商1億店舗経営者がせどりをはじめたらこうなった

【せどり月収50万達成!】6月のせどり成果報告と振り返り!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
イチオク
どうも!イチオクです。/ 飲食店を軸に様々なビジネスで稼ぎまくる / 飲食業年商1億2000万 / アフィリ累計収入1000万オーバー / FX2019年800万利確 / せどり2020年1月からスタートし3ヵ月で月収30万達成!
詳しいプロフィールはこちら

6月もあっと言う間に終わりました!

5月は半月ぐらいしか仕入れに行けませんでしたが、緊急事態宣言も解除され、6月は頭から仕入れに行くことができました!

1か月間仕入れに没頭した結果・・

なんと、当初目標にしていた月収50万を達成することができ、しかも月収50万にとどまらず60万円を超えることができました!!

せどり開始3ヵ月目で目標達成することができたわけですが、正直こんなにも早く達成できるとは思ってもいませんでした。

せどりは、しかるべき努力をすればちゃんと報われるんだなぁという事をあらためて実感しています!

それでは、6月どのような活動をして月収60万以上稼ぐことができたのか、詳しく解説していきたいと思います!

イチオク

6月の売上と利益報告!

売上金額は2,509,047円、利益額は632,194円、利益率は25%を超えることができました!

大幅な目標達成です!

高単価な商品の仕入れ強化や、利益率を徹底的にこだわった商品選定を続けたことが、この収益に結び付いたと思います。

最初は高単価商品を仕入れることが怖かったり、利益率が低い商品を仕入れたくなったりした時期もありましたが、強い意志をもって決めた事をやり続けました。

根拠あるリスクをとれば、リターンは必ず付いてくる事を実感しています。

6月どのような仕入れを行ってきたか

仕入に行った店舗

家電量販店
コジマ・ビックカメラ・ヤマダ電機・ケーズデンキ・Joshin・デンキチ

ホームセンター
コーナン・ケーヨーD2・カインズ

PCショップ
PC デポ・ソフマップ・ツクモ

ディスカウントストア
ドンキホーテ

モール系
イオン・ららぽーと

その他
WonderGoo・ホビーゾーン・トイザらス・島村楽器

今月も家電量販店を軸にルートを組んで、その通り道にある店舗を回っていくという形で仕入れを行っていきました。

この仕入れ方が、自分の「型」になってきています。

家電量販店での仕入れはかなり自信がついてきているので、今後はドラックストアやホームセンターの仕入れも強化していきたいと思っています。

6月の仕入れで意識したこと

今月はどの店舗に行っても、意識的に店員さんとのコミュニケーションを取りにいくようにしました。

店員さんと仲良くなることで、

・商品の入荷状況

・お店の方針

・値引き交渉

など、色々良くしてもらえることが多くなりました。

以前はどこの店舗でも、店員さんから話しかけられることが普通にあったのですが、コロナの影響で感染予防対策を実施する店舗が増え、以前より店員さんが接客に来なくなっています。

なので、こちらから話しかけないと話ができない店舗が増えてきているので、自分から積極的にコミュニケーション取りにいくことをおススメします。

6月の仕入れで良かったこと

新規エリア開拓

仕入れエリアの範囲を広げて、今まで行ったことのない店舗の開拓を進めることが出来ました。

都心の店舗と地方店舗では扱っている商品が少し違うので、新しい商品に触れる機会が多くなり商品知識が増えていきました。

また、都心の店舗で在庫がなくなっている商品でも、地方では残っている事が多くあり、廃版商品などの美味しい仕入れが出来ることもありました。

新ジャンルの仕入れ

リサーチしてもなかなか仕入れができないと思い込んでいたジャンルである、PC関連の商品やメモリーステックの仕入れができるようになりました。

たまたま、ある店舗で仕入れが出来た事によって仕入基準が分かりはじめ、他の店舗でも少しづつ仕入れが出来るようになってきました。

ちょっと仕入れることができなかった過去があるからといって、自分から壁を作ってしまうのは機会損失ですね。

6月の仕入れ反省点

まだまだ商品のリサーチに偏りがあります。

たまたま他のせどらーが3人くらいいる家電量販店で仕入れる事があったのですが、他のせどらーは利益商品を見つけられているのに自分は全然見つけられていないことがありました。

家電量販店で僕が良く仕入れているのが、ヘッドホン、家庭用マッサージ器、理美容品などなのですが、あとからそのせどらーが仕入れた商品を横目で見てみると、高単価の掃除機やエアーマットなど、どれも利益商品で、普段僕がリサーチをあまりしたことがないものばかりでした。

一度でもそのジャンルで仕入れが出来れば何となく感覚はつかめてくると思います。

でも自力で仕入れるその1歩が難しいこともあるので、店内でせどらーを見つけたら必ず仕入れている商品も見るようにしています。

6月の仕入れで得たノウハウ5つを大公開!

6月は、ほぼ毎日仕入れに行きましたが、たくさんの店舗を回ったことで様々な気付きがあり、ノウハウとして蓄積することができました!

そのノウハウを5つにまとめてみたので、仕入れの際にぜひ参考にしてみてください。

イチオク

①家電量販店でのコミュニケーションノウハウ

家電量販店は、他店舗対抗で価格調整をどこの店舗もやっているので、「○○店はこの値段だったのですが、価格を合わせてもらう事できますか?」などと話しかけるといいです。

この時、値引きの権限をもっているような感じの店員さんをできるだけ捕まえるのがベスト。

「確認してきます」と言われてしまうと時間のロスになるので、店長さんを見つけられると完璧です。

もっと店員さんと話し込んで親密になりたいときは、店員さんのお勧め商品を聞くのもありだと思います。

「会社のイベントで使う景品を探しているのですが、何かお勧めありますか?」など、購入しなくても全然良いので、店員さんの意見を聞きながら自分の仕入れたい商品に誘導するのも効果的だと思います。

②ヤマダ電機のノウハウ

ヤマダ電機は、「LABI」「ウェブコム」「アウトレット」「家電住まいる館」「テックランド」がありますが、それぞれの特徴をつかむことが重要です。

LABI、ウェブコム、アウトレットの3店舗はそれぞれ良い所があり甲乙つけがたいですが、店舗数が少なかったり車では行きにくかったりするのが難点。

僕的に結構おすすめなのが、家電住まいる館です。

大塚家具とコラボしている店舗でもあり、店舗数が多く商品数も多い。

フロアが大きいので近隣の店舗から在庫があつまって来ることも多く、廃版商品もテックランドに比べると多いです。

③イオンのノウハウ

イオンは、在庫一掃セールがとにかくアツい。

都心に店舗があまりないので、普段は行く機会が少ないのですが、セールになったら遠出してでも仕入れに行きます。

僕自身、1万円で仕入れたオーブンレンジが4万円で売れた事がありますが、かなりの値引きがされている商品が多い印象です。

ただ、イオンセールは全国規模でやっていることが多く、同じ商品が安く大量に出ていたりするので、セール後は出品者数が跳ね上がり値崩れが起こりやすいです。

値崩れに巻き込まれない為にも、セール初日に一気に仕入れてすぐ自己出品で出してしまうか、翌日にまとめてFBAに納品してしまうのが良いでしょう。

セール期間中にすぐ売り切ってしまう位の勢いで出さないと値崩れに巻き込まれます。

セールの値崩れはいずれ戻ってくることが多いので、資金に余裕がある人は値段が戻るまで待っている人もいるそうですが、個人的には即納品がお勧めです。

④ケーズデンキのノウハウ

ケーズデンキは値引き交渉が他の家電量販店に比べて成功しやすいです。

通常、赤と緑の「廃版POP」をリサーチしていきますが、そのままの価格だと利益が出ないことが多いです。

この時、他店舗価格に合わせる交渉が効果的です。

単価の高い商品の方が値引きに応じてもらいやすく、カメラなどは1万円近くの値引きに平気で応じてくれたりします

PC周辺機器に関しても、増設用メモリーなど他の家電量販店にはあまり置いていない商品もあります。

その店舗の特徴をつかむと、更に色々な商品も仕入れられるようになってくると思います。

⑤ノジマのノウハウ

ノジマは、せどらーに厳しく店内で怪しい行動をとっているとすぐにマークされてしまいます。

でも、まったく仕入れられない訳ではなく転売に厳しいだけなので、普通の一般客を装って購入すれば何の問題もなく仕入れられます。

ただノジマモバイル会員限定商品の大量購入など、アプリを通さないと買えない商品は履歴が残ってしまうので注意して購入しなければいけません。

同じ商品を何個も購入しているとブラックリストに入れられ、アプリを通すとバレてしまう事もあります。

同じ商品を色々な店舗でかき集めたい時は、アプリを通さないで買ったり、複数の携帯でアカウントを作って分散させるなどの対策が必要になってきます

せどりに厳しいと有名な分ライバルが少ないので、うまく店員の監視をかいくぐることが出来れば美味しい商品が眠っている店舗も多いと思います。

6月のせどり総括

6月は月商250万、月利60万を超えることができたわけですが、日次の見込み利益はそこまで大きいわけではありません。

でもその小さな積み重ねが、大きな数字になってくれました。

やはり、小さなことを積み重ねることが、とんでもないところに行く唯一の道だということは間違いありません。

数字面だけでなく、

・値引き交渉のやり方

・店員さんとのコミュニケーションの取り方

・店舗ごとのリサーチするポイント

など、継続して行動を積み重ねていったからこそ見えてくるものもありました。

まだまだ改善すべき点や成長しないといけない点はありますが、しかるべき方法で継続すれば、初心者でもせどりは稼げることを証明できたと思っています!

まずは月給+5万円目指しましょう!

せどりは星の数ほどあるビジネスの中で最も「再現性」が高いビジネスです。

再現性が高いという事は誰がやっても稼げるという事。

あとは「行動する」だけなのです。

結果を出している人は例外なく行動しています。

この無料プレゼントを受け取っていただき、成功までの足掛かりにしてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
イチオク
どうも!イチオクです。/ 飲食店を軸に様々なビジネスで稼ぎまくる / 飲食業年商1億2000万 / アフィリ累計収入1000万オーバー / FX2019年800万利確 / せどり2020年1月からスタートし3ヵ月で月収30万達成!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© イチオクブログ , 2020 All Rights Reserved.